福山物産協会

会社情報

 
会社名 唐揚げ専門店 とり将
住所 721-0957
広島県福山市箕島町5215-3
電話番号 084-953-5198
FAX番号 084-953-5198
ホームページ http://www.facebook.com/torimasakaraage/
メールアドレス torimasakaraage@tg8.so-net.ne.jp
業種 食料品製造業
     

創業100年に及ぶ 黒毛和牛専門店の本気のからあげ

唐揚げ専門店 とり(まさ)

 

 とり将は、福山市鞆の浦に本社を置く、創業93年の黒毛和牛専門店の三代目が素材の鮮度や肉の処理、味付けと細部にまでこだわり完全手作業により唐揚げ専門店。

広島県の名産品“広島レモン”を皮ごと使ったフルーティーかつ爽やかなとり将の唐揚げをぜひご賞味ください。

 

とり将の唐揚げのこだわり

 素 材 : 肉のプロが今までに築き上げた独自の仕入れルートにより新鮮かつ衛生的な工場より出荷された国産鶏肉を原材料に使用しています。

 技 術 : 自社工場にて新鮮な鶏ガラを炊き出した特製鶏ガラスープに、低農薬で丸ごと食べられる広島県名産品の瀬戸田レモンを果汁だけではなく皮まで使う事により、加熱してもレモンの爽やかな香りが引き立ち、揚げ物なのにさっぱりとした風味で最後まであっさりと飽きることなく召し上がって頂けます。

 背 景 : 大阪あべの辻調理師専門学校を卒業し大阪市内の料理屋にて修業を積んだ店主が、     地元の名産品を使った本当に美味しい物が作れないかと試行錯誤を繰り返した末に    2013年度の日本からあげ協会主催からあげグランプリにて塩ダレ部門で金賞受賞。  

        2016年現在、広島県では唯一の金賞を4年連続で頂いております。

 特 徴 : 肉の臭みや雑味を消す為に、味付け前に塩磨きと言われる方法で鶏肉を処理し余分な     ドリップを排出するひと手間を掛けています。塩磨きをする事により雑味を取り除いた鶏肉には、鶏がらスープの旨味が浸透しやすく加水効果が有る為、揚げた際の唐揚げの中に肉汁がしっかりと残りやすく冷めても硬くなりにくいのが特徴です。

 

商品一覧